おすすめの使い方はこれだ

お1人様におすすめの使い方

FacebookやTwitter、Instagramには、誰かの投稿を見ていいなと思ったら、いいねボタンを押す事ができます。
いいねボタンを押された数が多ければ多いほどいろんな所に投稿が拡散され、いろんな人に見てもらうことができます。
時にはネットニュースの題材にしたいと依頼が来ることもあり、ネットニュースに載ったことがきっかけでフォロワーが増えTwitterの内容をまとめたものを書籍化した方もいます。
ある日の投稿がきっかけでその投稿にいいねが大量にもらえた現象をバズると言ったり、バズった場合はコメントで自分の好きな宣伝をしてもOKという暗黙のルールがあります。
Twitterを一人で利用している方の中には、いいねがたくさんもらえるツイートのネタを考えている方もいますし様々な人と交流したい方や愚痴を書きストレス発散する人もいます。

家族間のコミュニケーションツール

家族などの特定の人だけで共有するSNSの事をクローズドSNSと言います。
メッセージ系のLINEを利用し家族間のみで利用するLINEグループを作るのがおすすめです。
LINEグループを作ると個人LINEで一人一人と連絡を取らなくても一斉に連絡事項などを伝えることができますし、どこにいても家族全員と連絡が取れるという安心感や信頼関係の構築ができます。
家族限定のSNSウェルノートでは、デザインが地味ですが、自分が投稿した写真をアルバムの様に表示できたり、投稿の日付をカレンダーの様に見れたりするのでわかりやすく、写真以外にも文章や動画の投稿も可能で、便利機能がいっぱいです。
この他にも家族で利用できるアプリがたくさんありますので、自分に合ったアプリやサイトなどを探して利用してみてくださいね。