種類豊富なSNS

SNSとは、インターネットを使用し様々な人と交流ができたり、情報を自ら発信したりできるWEB上のみで存在するサービスです。
SNSが広く使われるようになる前は、掲示板やブログ等がSNSの代わりとして使われていました。
SNSは、情報の発信や共有や拡散が誰でも簡単にできるのが主な特徴です。
SNSの正式名称は、社会的なという意味のソーシャルと繋がりという意味のネットワークという言葉を合わせた名称です。
SNSを利用すると、自分のプロフィールを作成したり、自分で書いた文章を公開できたり、情報を共有したりすることができます。
その他にも、見知らぬ人とコメントで交流ができたり、自分で撮った写真を見知らぬ人に見てもらうという事もできます。
SNSが始まったのが1990年代後半で、1999年には現在も有名で人気が高い5ちゃんねる(元2ちゃんねる)が始まりました。
2000年前半に有名なSNSの1つ、GREEがサービスを開始し、2004年にmixiと2006年にモバゲーがサービスを開始しました。
そのあと2008年にTwitterが、2010年にFacebookがサービスを開始した頃には、SNSが日常生活で身近になっていました。
このサイトでは、SNSの初歩的な内容から知っていると役に立つ内容まで、SNSについて知っている方も知らない方も読み応えのあるサイトです。
SNSを利用した場合、メリットも多いですが、デメリットもありますので注意が必要です。